前へ
次へ

スマホを操作しながら自転車に乗ってもよいか

携帯電話がすっかり普及し、その大半がスマートフォンを保有しているようです。
ガラケーと言われる一般的な携帯電話は主に通話をするのに使いますが、スマートフォンは電話以外のアプリ操作などで利用する人もいます。
アプリを操作するには画面を見る必要があり、画面をタップしての操作も必要になります。
自動車に乗るときにスマホを操作している人がいるようですが、かなり危険で見つかれば注意されたり罰則を受けるときもあります。
では自転車であれば問題ないかです。
歩行者の中にはスマホを操作しながら歩いている人も多くいます。
自転車は誰でも利用できるのでそれほど危険でないと考える人もいます。
自転車は道路交通法上は車両に該当し、自動車同様の基準が適用されるときがあります。
自転車を乗りながらスマホを操作するのも禁止になっているので十分注意しましょう。
いきなり罰則が与えられることはないでしょうが、何度も注意されるようになると罰則が付くこともあります。
歩行者などとぶつかれば損害賠償額も大きくなります。

Page Top