前へ
次へ

自転車で犬の散歩をしてはいけない

犬は猫と並んで人気のペットの一つですが、猫は特に散歩の必要が無いのと違って犬は散歩が必要になります。
犬を飼うときには飼い主が散歩が出来なければいけないので十分考えてから飼うようにしましょう。
歩くのに問題がある人などは散歩ができないために飼えないときもあるでしょう。
犬はどんどん成長するときがあり、大きくなればかなり力も強くなります。
小さいころは歩きながらの散歩も楽々できたがそのうち大変になるかも知れません。
楽をしようとする人の中には自転車で散歩をしようとする人もいます。
これなら大きな犬でもなんとか引っ張ることができるかもしれません。
しかし犬を自転車で散歩するのは禁止されています。
犬はそれぞれの飼い主がしつけをしますが、全ての犬が飼い主に従うとは限りません。
飼い主の指示に従わずに突然走り出すこともあり、その時自転車だとスムーズな対応ができなくなります。
いつでもスムーズに対応できるよう、歩きながら散歩をする必要があります。

Page Top